アトピー性皮膚炎、花粉症等アレルギー改善は酵素と乳酸菌の摂取が鍵。善玉菌(≠悪玉菌)優位の腸内環境で、腸内細菌が免疫力を高める。健康・美肌の再生、アンチエイジング、うつ病や放射能対策にも。

  アトピーは腸と酵素でキレイにのナビゲーター   topページ > 花粉症・ブロメライン  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回虫持ちの子供たちは、スギ花粉まみれでも花粉症にならなかった

2011 - 12/08 [Thu] - 22:44

アレルギーの9割は腸で治る!「私が言いたいのは、そんな"回虫持ち"の子どもたちでもみんな元気いっぱいだったことです。

 お腹に虫がいることは、それほど悪いことではないのです。」

と、藤田紘一郎さんは言います。

 藤田さんは、「虫持ち」だった自身の子供時代の経験から、花粉症と寄生虫との関係についても語っています。

 近年の花粉症の増加は、大気汚染による免疫増強因子の増加や、都市化および住環境の変化、スギの植生・花粉飛散量の増加など、様々な因子が関与しているといわれています。

 しかし、藤田さんによれば、大気汚染はフィルター等の技術のない昔のほうがひどく、スギ花粉にしても昔から飛んでおり、それでもその頃花粉症になる人はほとんどいなかった、とのことです。

 それどころか、子どもの頃は、みなで花粉まみれになって遊んでいたといいます。

続きを読む »
スポンサーサイト

ブロメラインで花粉症の悩みが解消 その2

2011 - 11/27 [Sun] - 12:55

ブロメライン ブロメラインは、アメリカでは15年以上も前から花粉症対策のサプリメントとして愛用されており、花粉症対策として使う場合、花粉症の始まる時期の1ヶ月~半月くらい前から摂取するとよいそうです。

 私の場合は、アレルギー的な体質全般の改善を主に考えていましたので、飲むようになってからは毎日1粒飲んでいます。

 アメリカの栄養学者の報告では、花粉症の人はブロメラインの分泌が少ない人が多いのだそうです。

続きを読む »

ブロメラインで花粉症の悩みが解消 その1

2011 - 11/26 [Sat] - 23:45

ブロメラインアメリカン・ビタミンショップ」のブロメラインの説明を読むと、花粉症に関する記述が豊富に書かれています。

 にも関わらず、前回の記事で「意外にも」と書いたのは、私がブロメラインを飲み始めた当初、その目的はあくまでもアトピー性皮膚炎の治療が主眼だったため、花粉症については、

ついでに良くなればいいかな

ぐらいの気持ちで軽く読み流していたのです。

 また、実際そこまで花粉症に効果があるとは思っていませんでした。

 花粉症はその3年ぐらい前から顕著に症状が出始め、春のシーズンには常にくしゃみと鼻水に悩まされていました。
 それが、ブロメラインを飲み始めてから訪れた最初の春、花粉症がすっかり影を潜めてしまったのです。

続きを読む »

「減感作療法」が語る免疫の仕組み

2011 - 11/11 [Fri] - 21:01

 こういったアトピー性皮膚炎になりやすい特徴的な体質は、どうして出来上がるのでしょう。

 Th1とTh2という2種類のヘルパーT細胞のうち、寄生虫や腸内の悪玉菌などに対する免疫抗体を作るTh2が優位な体質は、何が原因で出来上がったのでしょう。

 アトピーになり立てで、まだ十分な知識もなかった頃、たまたま花粉症解消の本として手にしたのが都筑メディカルクリニック院長斉藤正峰さんの書いた注射しない減感作療法の威力という本でした。当時は花粉症にも悩んでいたのです。

 この本はもともと、減感作療法といって、花粉症の原因となっているアレルゲン(例えばスギ花粉)エキスをごく微量継続的に皮下に注射したりすることで、そのアレルゲンに対する特異的な免疫反応を減弱させて症状の出現を抑えようとする治療法のうち、注射ではなく抗原を口に含む(舌の下)方法で投与することを特徴とする舌下減感作療法(SLIT=スリット)について紹介した本です。

続きを読む »

 | ホーム | 

最新記事

カテゴリ

おすすめ記事

記事の中で紹介した書籍

アレルギーの9割は腸で治る!
アレルギーの9割は腸で治る!
クスリに頼らない免疫力のつくり方


腸内革命
腸内革命
腸は、第二の脳である


上野川修一 人生は運命ではなく「腸」が決定する
人生は運命ではなく「腸」が決定する
「腸」こそ免疫力の原点だ


奥村康 腸の免疫を上げると健康になる
腸の免疫を上げると健康になる

アトピーの女王
アトピーの女王

皮膚の病気は内臓でなおす
アトピーも掌蹠膿疱症も
皮膚の病気は内臓でなおす


汚れた腸が病気をつくる
汚れた腸が病気をつくる

酵素で腸年齢が若くなる!
酵素で腸年齢が若くなる!

病気にならない生き方
病気にならない生き方

ブログランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
よろしければ応援してください。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

よく読まれている記事


ブログパーツ

検索フォーム

リンク

プロフィール

くどう

Author:くどう
40代・男性 成人後、アトピー性皮膚炎になること2度。腸内環境の改善と酵素摂取によりキレイに。

RSSリンクの表示

カウンター

最新コメント

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。