アトピー性皮膚炎、花粉症等アレルギー改善は酵素と乳酸菌の摂取が鍵。善玉菌(≠悪玉菌)優位の腸内環境で、腸内細菌が免疫力を高める。健康・美肌の再生、アンチエイジング、うつ病や放射能対策にも。

  アトピーは腸と酵素でキレイにのナビゲーター   topページ > スポンサー広告> 免疫・衛生仮説 > デーデルライン乳酸菌を洗い流すウォシュレットが「膣炎」や「早産」を誘発  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デーデルライン乳酸菌を洗い流すウォシュレットが「膣炎」や「早産」を誘発

2011 - 12/02 [Fri] - 23:32

アレルギーの9割は腸で治る! 昨日の記事の続きです。

「近年、若い層を中心に、膣炎(細菌性膣症)になる女性が増えています。その理由と目されるのが、ウォシュレットによる洗いすぎです。」

と述べるのは、東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎さんです。

 近年、日本で急速に普及したウォシュレット=温水洗浄便座ですが、藤田さんは、著書「アレルギーの9割は腸で治る! クスリに頼らない免疫力のつくり方」の中で、その使いすぎによる弊害を次のように語っています。

女性の膣がキレイなのは、膣内にデーデルライン乳酸菌という細菌がいるからです。これは膣内環境にとって善玉菌なのです。グリコーゲンを食べて乳酸を産出することによって、膣を酸性に保ち、雑菌から守ってくれているのです。

 ところが、「洗えばキレイになる」とばかりに、オシッコのたびにビデで洗っていると、デーデルライン乳酸菌が流されてしまいます。すると、乳酸ができなくなるので、膣は中性になります。結果的に雑菌を増殖させ、おりものが出てきて、膣炎になってしまうわけです。

 ビデを使うと、膣がキレイになるように錯覚しがちですが、実は汚くしている、ということなのです。

 膣炎といえば、トリコモナス膣炎という病気があります。

 男性の多くが尿道で飼っているトリコモナス原虫がセックスを介して起こす膣炎ですが、これもデーデルライン乳酸菌がいなくなることが原因という点では、洗いすぎによる膣炎と同じだそうです。

セックスによって男性がそのトリコモナス原虫を女性の膣に運ぶと、デーデルライン乳酸菌のエサであるグリコーゲンを横取りします。それで、デーデルライン乳酸菌はエサを失って生きることができず、膣内に乳酸がなくなって中性になります。当然、雑菌が繁殖し、おりものが出てきて炎症を起こします。

 ウォシュレット=ビデによる洗いすぎの危険性は、まだあります。藤田さんは、

「さらに怖いのは、妊婦の場合、ビデによる洗いすぎが早産や流産をも誘発する危険がある

と述べています。

 国立国際医療センター戸山病院産婦人科の荻野満春さんが、飯野病院院長の飯野孝一さんと共同で行った調査があります。

 これは、妊娠していない19~40歳の女性で、温水洗浄便座(ウォシュレット)を習慣的に使用している人154人と、まったく使用しない、またはときどき使用している人114人を対象に実施したものです。

 調査では、対象となった女性たちの膣内分泌物を採取・分析した結果、乳酸菌を保有していない症例は、温水洗浄便座の未使用者でわずか8・77%であるのに対して、使用者では42・86%と、約5倍に上ることがわかった、といいます。

 さらに、腸内細菌が膣内から検出された症例の92%は温水洗浄便座の使用であることも判明し、調査は、

「習慣的に温水洗浄便座を使用している人は、使用していない人に比べて、膣内の善玉菌である乳酸菌が著しく消失し、腸内細菌などによる汚染が目立ち、細菌性膣症にかかりやすくなっていた

と結論づけています。

 藤田さんは、

この調査結果が示唆するのは、日常的にビデで膣を洗う女性は、乳酸菌を洗い流したために、雑菌に対する抵抗力が低下しているということです。それだけ膣炎にかかるリスクは高く、また早産や流産の原因の50~60%が膣炎であることから早産や流産をも誘発する危険がある、ということです。

と、警鐘を鳴らしています。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
よろしければ応援してください。m(_ _)m

TOPページへ戻る▲


関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atopyintestine.blog.fc2.com/tb.php/24-60dd40cc

 | ホーム | 

最新記事

カテゴリ

おすすめ記事

記事の中で紹介した書籍

アレルギーの9割は腸で治る!
アレルギーの9割は腸で治る!
クスリに頼らない免疫力のつくり方


腸内革命
腸内革命
腸は、第二の脳である


上野川修一 人生は運命ではなく「腸」が決定する
人生は運命ではなく「腸」が決定する
「腸」こそ免疫力の原点だ


奥村康 腸の免疫を上げると健康になる
腸の免疫を上げると健康になる

アトピーの女王
アトピーの女王

皮膚の病気は内臓でなおす
アトピーも掌蹠膿疱症も
皮膚の病気は内臓でなおす


汚れた腸が病気をつくる
汚れた腸が病気をつくる

酵素で腸年齢が若くなる!
酵素で腸年齢が若くなる!

病気にならない生き方
病気にならない生き方

ブログランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
よろしければ応援してください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

よく読まれている記事


ブログパーツ

検索フォーム

リンク

プロフィール

くどう

Author:くどう
40代・男性 成人後、アトピー性皮膚炎になること2度。腸内環境の改善と酵素摂取によりキレイに。

RSSリンクの表示

カウンター

最新コメント

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。