アトピー性皮膚炎、花粉症等アレルギー改善は酵素と乳酸菌の摂取が鍵。善玉菌(≠悪玉菌)優位の腸内環境で、腸内細菌が免疫力を高める。健康・美肌の再生、アンチエイジング、うつ病や放射能対策にも。

  アトピーは腸と酵素でキレイにのナビゲーター   topページ > スポンサー広告> はじめに > はじめに 3 伊東四郎さんは、花粉にまみれて杉の木の下で遊んでいた  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに 3 伊東四郎さんは、花粉にまみれて杉の木の下で遊んでいた

2011 - 10/22 [Sat] - 22:18

 例えば、

転んで膝を擦りむいた
ハチに刺された
蚊に刺された

というのなら、その傷口に薬を塗って治そうというのはわかります。
 しかし、アトピー性皮膚炎という病気は、本質的には皮膚から薬を塗って治す類の病気ではないんじゃないか、と私は考えました。

 そういう発想を持つきっかけとなったのは、あるラジオの番組でした。

 正確には、どの局のいつの番組だったかは忘れてしまいましたが、そのラジオには、昔てんぷくトリオで活躍していた伊東四郎さんが出ていて、ちょうど花粉症のニュースを取り上げているところでした。
 今年の花粉の飛散量はどうこうという話だったと思うので、冬の終わりあたりの放送だったかもしれません。

 その中で、伊東さんが、

花粉症っていうのは、わかんないよなあ
なんで増えてるんだか

みたいなことを言っていて、さらに、

俺たちが子供の頃は、杉の木なんかガンガン揺らして遊んだもんだけどなあ

と言っていたのです。
 つまり、杉の花粉など吸ってもなんともなかったというのです。

 それを聞いて、「なるほどなあ」と思いました。

 東京都の石原慎太郎都知事は、ご自身も花粉症らしく、いつだったか、東京都の奥多摩?あたりに生えていて現状春先に大量の花粉を振りまく杉の木を数年かけて伐採し、新たに花粉の出ない(?少ない)杉の木に植え替えていくという方針を語っていました。

 しかし、この花粉症対策は本当に正しいのでしょうか。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
応援してください。m(_ _)m

TOPページへ戻る▲


関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atopyintestine.blog.fc2.com/tb.php/3-f7f6d1cd

 | ホーム | 

最新記事

カテゴリ

おすすめ記事

記事の中で紹介した書籍

アレルギーの9割は腸で治る!
アレルギーの9割は腸で治る!
クスリに頼らない免疫力のつくり方


腸内革命
腸内革命
腸は、第二の脳である


上野川修一 人生は運命ではなく「腸」が決定する
人生は運命ではなく「腸」が決定する
「腸」こそ免疫力の原点だ


奥村康 腸の免疫を上げると健康になる
腸の免疫を上げると健康になる

アトピーの女王
アトピーの女王

皮膚の病気は内臓でなおす
アトピーも掌蹠膿疱症も
皮膚の病気は内臓でなおす


汚れた腸が病気をつくる
汚れた腸が病気をつくる

酵素で腸年齢が若くなる!
酵素で腸年齢が若くなる!

病気にならない生き方
病気にならない生き方

ブログランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
よろしければ応援してください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

よく読まれている記事


ブログパーツ

検索フォーム

リンク

プロフィール

くどう

Author:くどう
40代・男性 成人後、アトピー性皮膚炎になること2度。腸内環境の改善と酵素摂取によりキレイに。

RSSリンクの表示

カウンター

最新コメント

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。