アトピー性皮膚炎、花粉症等アレルギー改善は酵素と乳酸菌の摂取が鍵。善玉菌(≠悪玉菌)優位の腸内環境で、腸内細菌が免疫力を高める。健康・美肌の再生、アンチエイジング、うつ病や放射能対策にも。

  アトピーは腸と酵素でキレイにのナビゲーター   topページ > スポンサー広告> 腸内細菌・腸内環境 > アトピー治療に最も効果的な働きをするのが腸内細菌  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトピー治療に最も効果的な働きをするのが腸内細菌

2011 - 12/14 [Wed] - 22:22

 藤田紘一郎さんは、人間と寄生虫の共生を説いています。

 ただ、その一方で藤田さんは、

 「とはいえ、現代人に『お腹のなかで寄生虫を飼いましょう』と勧めるのは現実的ではありません。」

と言います。

 確かに、いくらアトピーを治したいという理由があっても、そのために好き好んで自分のお腹の中で寄生虫を飼おうとする人はほとんどいないと思われます。

 では、どうすればいいのでしょう。

 そこで、藤田さんは、

 ここまで私は回虫やサナダ虫など寄生虫の話ばかり並べてきましたが、いまは、「アレルギー反応は寄生虫だけでなく、細菌やウイルスなどの微生物が抑制する」ことがわかってきました。

 細菌やウイルスは、必要以上に排除することなく、ごくふつうに共生していればよい影響を受けることができるのです。

と、記しています。

 ここでいう寄生虫や細菌・ウイルスというのは、大昔から人間とうまく共生している、人間に悪さをしないもののことです。

 たとえば、キタキツネに寄生するサナダムシであるエキノコックスや、中国発症のSARSウイルス鳥インフルエンザウイルスなど、動物に寄生するものには人間にとって怖いものもいるので、その点は誤解のないように、と藤田さんはいいます。

 さらに、

 ここでは寄生虫を例に説明しましたが、同じように抗体の作用を低下させることを腸内細菌もやってくれます。

 私たちの最近の研究によると、アレルギー反応を抑えるのは、回虫や結核菌ばかりではありませんでした。

 結核菌などに加え、もっとも効果的な働きをしているのが、私たちの腸のなかに棲む腸内細菌だったのです。

と、藤田さんは述べています。

 アトピーを解決するうえで、最も効果的な働きをするものとして、腸内細菌の存在が挙がってきました。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
よろしければ応援してください。m(_ _)m

TOPページへ戻る▲


関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atopyintestine.blog.fc2.com/tb.php/34-84db7494

 | ホーム | 

最新記事

カテゴリ

おすすめ記事

記事の中で紹介した書籍

アレルギーの9割は腸で治る!
アレルギーの9割は腸で治る!
クスリに頼らない免疫力のつくり方


腸内革命
腸内革命
腸は、第二の脳である


上野川修一 人生は運命ではなく「腸」が決定する
人生は運命ではなく「腸」が決定する
「腸」こそ免疫力の原点だ


奥村康 腸の免疫を上げると健康になる
腸の免疫を上げると健康になる

アトピーの女王
アトピーの女王

皮膚の病気は内臓でなおす
アトピーも掌蹠膿疱症も
皮膚の病気は内臓でなおす


汚れた腸が病気をつくる
汚れた腸が病気をつくる

酵素で腸年齢が若くなる!
酵素で腸年齢が若くなる!

病気にならない生き方
病気にならない生き方

ブログランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
よろしければ応援してください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

よく読まれている記事


ブログパーツ

検索フォーム

リンク

プロフィール

くどう

Author:くどう
40代・男性 成人後、アトピー性皮膚炎になること2度。腸内環境の改善と酵素摂取によりキレイに。

RSSリンクの表示

カウンター

最新コメント

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。