アトピー性皮膚炎、花粉症等アレルギー改善は酵素と乳酸菌の摂取が鍵。善玉菌(≠悪玉菌)優位の腸内環境で、腸内細菌が免疫力を高める。健康・美肌の再生、アンチエイジング、うつ病や放射能対策にも。

  アトピーは腸と酵素でキレイにのナビゲーター   topページ > スポンサー広告> 腸の仕組み・働き > 腸がなければ、生命活動を続けることはできない  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腸がなければ、生命活動を続けることはできない

2011 - 12/19 [Mon] - 22:15

上野川修一 人生は運命ではなく「腸」が決定する 人間の体が、まず腸からできあがることについては、日本大学生物資源科学部教授の上野川修一さんも著書『人生は運命ではなく「腸」が決定する 「腸」こそ免疫力の原点だ』の中で記しています。

 意外と知られていないことですが、私たち人間が、母親の胎内で受精卵から人の形となっていく過程で、最初にできあがる器官が、実は腸です。

 そして腸の両端が口と肛門となって、途中の一部がふくらんで胃となっています。

 さらにその後、神経のもとになる神経板がつくられ、これが管状になって伸びて、脊髄そしてへと成長していくのです。

 こう説明すると不思議な感じがするかもしれませんが、人間は一番最初に腸からできているのは、意外と知られていない生物学の知識でしょう。

 さらに、上野川さんは腸の重要性について、次のように語っています。

 腸は、脳にも匹敵する重要な器官であり、栄養を吸収する腸がなければ、からだの中のどの器官も、生命活動を続けることはできません
 細胞の一つ一つも、当然、活動を続けることはできません。

 腸は、人間にとってまず最初に必要欠くべからざるものとしてつくられ、活動を続けます。

 これは、人間に限らず、生物全般にもいえることで、生物の中には実に、腸だけで生きているものもあるのです。
 それが、腔腸動物と呼ばれる生物で、クラゲイソギンチャクはその代表とされています。

 ギリシャ哲学の代表的哲学者アリストテレスは、
生物は管である
と書いていますが、まさに真実を言い得ています。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
よろしければ応援してください。m(_ _)m

TOPページへ戻る▲


関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atopyintestine.blog.fc2.com/tb.php/37-cde08c45

 | ホーム | 

最新記事

カテゴリ

おすすめ記事

記事の中で紹介した書籍

アレルギーの9割は腸で治る!
アレルギーの9割は腸で治る!
クスリに頼らない免疫力のつくり方


腸内革命
腸内革命
腸は、第二の脳である


上野川修一 人生は運命ではなく「腸」が決定する
人生は運命ではなく「腸」が決定する
「腸」こそ免疫力の原点だ


奥村康 腸の免疫を上げると健康になる
腸の免疫を上げると健康になる

アトピーの女王
アトピーの女王

皮膚の病気は内臓でなおす
アトピーも掌蹠膿疱症も
皮膚の病気は内臓でなおす


汚れた腸が病気をつくる
汚れた腸が病気をつくる

酵素で腸年齢が若くなる!
酵素で腸年齢が若くなる!

病気にならない生き方
病気にならない生き方

ブログランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
よろしければ応援してください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

よく読まれている記事


ブログパーツ

検索フォーム

リンク

プロフィール

くどう

Author:くどう
40代・男性 成人後、アトピー性皮膚炎になること2度。腸内環境の改善と酵素摂取によりキレイに。

RSSリンクの表示

カウンター

最新コメント

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。