アトピー性皮膚炎、花粉症等アレルギー改善は酵素と乳酸菌の摂取が鍵。善玉菌(≠悪玉菌)優位の腸内環境で、腸内細菌が免疫力を高める。健康・美肌の再生、アンチエイジング、うつ病や放射能対策にも。

  アトピーは腸と酵素でキレイにのナビゲーター   topページ > スポンサー広告> はじめに > はじめに 4 病の原因は、本質的に体の内側にある  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに 4 病の原因は、本質的に体の内側にある

2011 - 10/23 [Sun] - 13:41

 ちょっと考えてみればわかりますが、同じ環境に暮らしていても、花粉症になる人とならない人がいます伊東四郎さんの言うように、昔の人は杉の木の下でふんだんに花粉を吸っても花粉症にならなかったといいます。

 ということは、結局花粉症というのは杉の木や杉の花粉が問題なのではなく、あくまでも人間の内側の問題なのだと思うのです。

 それは、大豆アレルギーとか牛乳アレルギーといったのもそうで、もし大豆や牛乳が悪いものでアレルギーを引き起こす原因なのだとしたら、それを食べたり飲んだりする人みんながアレルギーになってしまうはずです。
 しかし、実際にはそうではなく、アレルギーになる人もいれば、ならない人もいます
 
 そうやって考えると、病の原因というものは、本質的に体の内側に求めるものであって、外側に求めるものではないんじゃないか、と思うのです。

 病気というのは、とりあえず治れば、まずはいいのかもしれません。
 しかし、可能な限りきちんとその原因を見極め、そこから治すことができれば、それが理想です。

 アトピーについても、まずは何か体の中に原因があるんじゃないかと考えるところから始めるべきじゃないでしょうか。

 ということで、私は初回以降、ステロイドを塗ることをすすめる病院に行くことはしませんでした。
 要するに、私の場合、皮膚に薬を塗って治すという発想が好きになれなかったのです。

(ただ、これも私のアトピーが他の人に比べて軽い程度だったから言えることかもしれません。
 もちろん、一番ひどいときは痒みで夜も眠れないということはあったのですが、重症の方の場合、ステロイドを塗りたくない、塗ってはいけないとわかっていても、その辛さゆえに塗らざるを得なかったという体験をいくつも目にしましたので。)


アトピー性皮膚炎ブログランキング
よろしければ応援してください。m(_ _)m

TOPページへ戻る▲


関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atopyintestine.blog.fc2.com/tb.php/4-05830838

 | ホーム | 

最新記事

カテゴリ

おすすめ記事

記事の中で紹介した書籍

アレルギーの9割は腸で治る!
アレルギーの9割は腸で治る!
クスリに頼らない免疫力のつくり方


腸内革命
腸内革命
腸は、第二の脳である


上野川修一 人生は運命ではなく「腸」が決定する
人生は運命ではなく「腸」が決定する
「腸」こそ免疫力の原点だ


奥村康 腸の免疫を上げると健康になる
腸の免疫を上げると健康になる

アトピーの女王
アトピーの女王

皮膚の病気は内臓でなおす
アトピーも掌蹠膿疱症も
皮膚の病気は内臓でなおす


汚れた腸が病気をつくる
汚れた腸が病気をつくる

酵素で腸年齢が若くなる!
酵素で腸年齢が若くなる!

病気にならない生き方
病気にならない生き方

ブログランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
よろしければ応援してください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

よく読まれている記事


ブログパーツ

検索フォーム

リンク

プロフィール

くどう

Author:くどう
40代・男性 成人後、アトピー性皮膚炎になること2度。腸内環境の改善と酵素摂取によりキレイに。

RSSリンクの表示

カウンター

最新コメント

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。